スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
EDGUY@Shibuya o-east

090315_1741~0001.jpg

3/5(木)東京初日に参戦。

はっきりいって、デビュー当時のサウンドはそんなに興味が無かったけど、「Rocket ride」でなんかハマッて、期待していた新作はめっちゃかっこええなー!と。
なもんで、今回の来日は参戦することに。
会社のメタル営業さん+彼の同期(エモコア系が好きらしい)+同志Sさんと、計4名での参戦。

ゲストアクトのAll Ends。
シングルカットされている曲はまだいいのですが、どれも同じで、数曲聴いたら飽きてしまった。これは全員同意見だったので、割と一般的な意見なのでは???そんな訳でライブも途中で集中力が切れ、、、あと、女性ボーカルって難しいなあ。。。

さてメインのEdguy!
整理番号的には前にも行けたのですが、今回は後ろで全体を見ながら音もバランス良くきいて楽しみたいなーと思って一段高くなっているところで見る。

しょっぱなから新譜の「Dead Or Rock」。このざっくり感好きー。
このバンドはメロディックメタル(ピュアメタル)とかだけでは片付けられない位置にいるなあ。メロディが良いから、どういうアレンジにしたって良い訳やな。
正直old tuneをやらんと、定番ぽいアンコール曲も外して、新譜からもっとプレイしてくれてもよかったのになあ、、、。新譜でプレイしたのはMinistry of Saints、The Pride of Creation、Speedhoven、Dead Or Rock。確かにこれらはがっつり心掴む曲やと思うのでプレイして当然!しかし、私はさらにDragonflyとか、9-2-9とかも聴きたかったなあ。
新譜と比べたら今まで好きだったSuperheroesもかすむなあー(笑)

昔からのファンなら今回の様な選曲の方がいいんでしょうかねえ?

ドラムのFelixですが、Avantasiaの時にも叩いてた(確かそうやったやんね?)が、この時はフロントマンに集中し過ぎてあんまり記憶がなく、今回はゆっくり見る事が出来た。見た目地味やけど、アクション結構大きいんやなー。

超個人的に好きなフレーズがMinistry of Saintsの中にあって(といってもものすごく普通のフィルやねんけど)それが生で聴けてひっじょうにドキドキしました。


やー総じてライブは楽しかった!
トビ君オモロい。

---
この日は会場でご無沙汰している方々に偶然お会いできて嬉しかった。
O野さん、覚えていてくださってありがとうございます(や、名前は忘れてらっしゃるかもしれないですが)。会うなり「最近はさー、面白い若い子がいるんだよー」と、10代でマイケルモンローのような見た目の、44マクナムを敬愛する男の子の話を聞かせてくださって(笑)。まあ要するにその子の親がそういう世代なわけです。
あー、自分もとうとう、どっちかっていうと親と同世代ってことか(苦笑)

マイケルモンローといえば、ハノイは解散ですね。
明日が日本最終日。あ、私は不参戦ですけど。


次のライブは、、、
3月といえばこのイベントです。Evafest。
その後4月は何もなくて、5月にTrivium。6月はMr.Big!!!

数多く行けないけど、絶対外せないものだけは行けてるので良し。

| Sachiko | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | 18:42 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Profile

Link

Recommend

スクリーム
スクリーム (JUGEMレビュー »)
オジー・オズボーン
還暦過ぎてもなお音楽に前向きなところが嬉しい!楽曲も満足!ほんま10月が楽しみやわあ★

Recommend

鋼鉄の女豹(初回生産限定盤)
鋼鉄の女豹(初回生産限定盤) (JUGEMレビュー »)
スティール・パンサー
輸入盤を我慢し国内盤発売まで待ちました★ツボ過ぎる★最高★ライブ見たかった(涙)

Category

Entry

Comment

Archives



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Search

Sponsored Links