スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
Backyard Babies@Shibuya Club Quattro(day-1)

(感想追記しました)
081117_2315~0001.jpg
東京2日間の1日目!

待ちに待った愛すべきヤツラのLIVE
あまりの嬉しさと緊張で胃が痛くなりました。
こんな感覚久しぶり。

ステージめちゃめちゃ熱かった
全体的にtempo落とし気味だったのはオトナやから?
とにかく今日のLIVE見たら
一生ついて行くぜ!
大好きやー!!!


友達がヨハンのピックを2枚getしたらしく、一枚譲ってくれました(写真真ん中のグリーンのハート)。
ありがとう★
ちなみに私はニッケのピックをキャッチし損ねました。。。

例えギター弾くときにカポ使ってようが、
どんだけ暑くても帽子を脱がなかろうが、
ニッケはカッコイいいっ!

<以下追記>
整理番号的にQuattroだと最前列は難しいやろなーと思ってたのに、この日は整理番号1〜10番くらいまで誰も居なかった!!!(きっと平日なので仕事で間に合わない人が多かったのかと)そのため、20番台だった自分達でも最前列に!(ヨハン前)

自分の記憶が結構曖昧な部分があり、ネットでsetlistを探してました。
(こういう時に394は凄いなあと思いました。滅多にloginしないが)
---Setlist---
The Ship
Come Undone
Dysfunctional Professional
Fuck Off And Die
Brand New Hate
Degenerated
The Clash
Back On The Juice
Idiots
Star War
Highlights
Look At You
Nomadic
---EN1---
Saved By The Bell
Minus Celsius
--EN2---
Bombed


BYBくらい好きなバンドだと、敢えてライブ前にsetlist調べて予習はしない。どの曲がくるかっていうドキドキがまた楽しみなので★
なもんで、1曲目は何やろなーって友達と開演前に予想してたんやけど、新譜からだろうとは思っていたが、まさかこの曲とは!
B!に載ってたメンバーによるアルバム解説によると、この曲はニッケ曰く「BYBの代名詞」。バンドは大きな船。長年一緒に仕事していた人との決別。俺達だけでやる!

この決意をツアーの1曲目に。。。
て、そんな事はライブの後で思ったんやけどな(笑)

登場して音が鳴った瞬間、このステージ上にいる彼らの魂に自分の心も重なる。
非日常の空間。そこには愛すべき奴らの姿。
想像以上にタフな音。
曲を聴いてライブを想像していたものなら、そこで狂わないワケないやん!!!
どれだけ日々イヤな事があっても、身体に不安があっても、その瞬間はフッと消え去る。

ありがとう!ほんまありがとう!
日本に来てくれてありがとう!
私は2006年のラウパ以来ですが、友達は更にその前のツアー(2003年だっけか)以来なので、かなり間が空いてしまってる。
その辺ニッケもMCで”これからは何度でもくる”ような事話してたような(あ、ここでヒアリング能力のなさ露呈/汗)

新譜からかなりの曲数(半分以上)プレイしてくれてる。
いやいやほんまに今回のアルバム最高やもん!

本編最後の「Nomadic」が終わり、そのままステージを去るメンバーを見て泣きそうになった。まだ帰らんといて!まだまだ!
もっと、もっと、もっと、もっと!!!

そしたらニッケが一人ギターもって登場。
タバコをギターのヘッドに刺し(Cool過ぎる!)弾いた曲は「Saved by the bell」
勢いだけやなくて、こういう曲も聴かせられるっていうのは素晴らしい。

そして、サビメロが絶品の「Minus Celsius」
この心がぐぐっと締め付けられるような、でも単純明快な、本当にいろんな音楽の良いところが合わさってるなあと。

これでまたステージを降りていったメンバーを見て、やっぱりまだ帰りたくない!と更にアンコールを呼ぶと、出てきてくれた!!!

Total13が出て10年。てな話からラストはその中から
「bombed」

本当にいいバンド。

楽曲がいい、4人ともかっこいい。
ロックってのは、見た目の格好良さも絶対条件だと思う。
でも見た目だけの奴らってのはいずれ消える。
こうして残るのはブレがない、自分達の音楽を貫いてきた人たちだけや。

いいバンドを好きになった自分にも感謝(笑)

東京公演2日間は会場で新譜を購入した先着50人にサイン会ってのがあったのですが、開演前にCD買う気持ちや時間の余裕はないし、終演後だともうとっくに閉め切ってるだろうから、最初から断念。
本当はサイン目の前で欲しいとは思うんやけどね。ライブもサインもなんて贅沢な事は無理。だったらやっぱりライブでしょう!!


明日も会えるってだけでも幸せや★
| Sachiko | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | 21:00 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Link

Recommend

スクリーム
スクリーム (JUGEMレビュー »)
オジー・オズボーン
還暦過ぎてもなお音楽に前向きなところが嬉しい!楽曲も満足!ほんま10月が楽しみやわあ★

Recommend

鋼鉄の女豹(初回生産限定盤)
鋼鉄の女豹(初回生産限定盤) (JUGEMレビュー »)
スティール・パンサー
輸入盤を我慢し国内盤発売まで待ちました★ツボ過ぎる★最高★ライブ見たかった(涙)

Category

Entry

Comment

Archives



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Search

Sponsored Links